アイングループ新卒薬剤師採用

アイングループ

MENU

PERSON 01

新人薬剤師

2020年入社
河村 佳歩
東京薬科大学卒

地域から愛され、頼られて、
名前を覚えてもらえるような薬剤師へ。

神﨑 雅子さん

大切にしているのは、
患者さまの気持ちに
寄り添うコミュニケーション。

風邪をひいたり、祖母の通院につき添ったり、小さい頃から病院が身近な存在でした。自然と医療関係者への憧れを抱くようになり、患者さまの1番近くでサポートできる薬剤師を志しました。現在は都内の薬局で調剤、監査、服薬指導といった業務に携わっています。目指しているのは、患者さまに名前を覚えてもらえる薬剤師。ただ処方箋を受け取り、薬を渡す「対物」の仕事ではなく、目の前の患者さま一人ひとりに寄り添う「対人」の仕事ができるよう、常に心がけています。以前、いくつかのがんを併発されている同世代の女性の患者さまから、抗がん剤に関する質問を受けたことがありました。緊張して上手に話せませんでしたが、添付文書やインタビューフォームなどを読み解き今できる精一杯の対応をしたところ、私の一生懸命さにすごく喜んでくれて。次に来局された時は、私を名前で呼んでくれました。今では、「今年はコロナの影響で行けないけど、来年こそがんを治して絶対にヨーロッパに行くんだ!一緒に行かない?」と誘ってもらうくらい、友達みたいなうけこたえも。(笑)その方の前向きな笑顔を見て、患者さまに寄り添うことの大切さをすごく実感しました。

神﨑 雅子さん

充実した研修制度を活用して、
地域に根差した薬剤師を目指す。

かかりつけ薬剤師や在宅医療など、薬剤師の役割が変化していく中で「必要とされる薬剤師」として成長するためには、薬剤師としての基本スキルが必要不可欠だと思っています。就職活動でも「業務につかえる研修制度が充実しているかどうか」を判断軸に会社を見ていましたね。中でもアインは新人研修やOJT研修だけでなく、好きなときにいつでもどこでも学べる自学習サポートなどが圧倒的に充実していると感じました。現在、1〜3年目薬剤師向けのウェブテストを月に1回受けています。順位や平均点が分かるので自分のモチベーションにつながりますし、新人薬剤師が身につけるべき知識やスキルを解説付きで学ぶことができるのでとても助かっています。今後の目標としては、早く薬剤師としての基礎力をつけて、できるだけたくさんの処方に触れていきたいと思っています。現在勤務している店舗は大学病院が近くにあるので、重度の疾患やがんなどでかかられている患者さまとも触れ合う機会が多く、毎日勉強になることばかりです。そして最終的には、地域のみなさまから愛され、頼られるような、その街に根差した薬剤師になることが目標です。

MOVIEも公開中!

OFF SHOT

神﨑 雅子さん

歌が好きなので、休日は家でピアノを弾きながら歌っていることが多いです。友達とセッションした動画をSNSにアップしたりもして、ゆるく楽しんでいます。